管理業務主任者になるための資格や試験とは?

①管理業務主任者について

(管理業務主任者とは)

管理業務主任者は、マンション管理業者が管理組合等に対して管理委託契約についての重要事項の説明や管理事務方向を行う際に必要な国家資格のことです。管理事務主任者になるためには、管理事務主任者試験に合格して管理業務主任者として登録し、管理業務主任者証の交付を受けることが必要です。

(管理業務主任者の資格)

管理業務主任者の資格は、業務を行うのに必要な場合があります。それらの業務は、委託契約に関する重要事項の説明および重要事項説明書への記名押印の業務、管理委託契約書への記名押印、管理事務の報告などです。これらの業務は、管理業務主任者であれば、専任の管理主任者でなくても行なうことができます。

(管理業務主任者の設置義務)

管理会社は、国土交通省に業登録をする際に、事務所ごとに30管理組合に一人以上の成年者である専任の管理業務主任者を置くことが義務付けられています。ただし、人の居住のための独立部分が5位かのマンション管理組合から委託を受けた管理事務を業務とする事務所については、成年者である専任の管理業務主任者の設置義務はありません。なお、管理会社が宅建業者の場合には、専任の管理業務主任者である人は専任の宅地建物取引士を兼任することはできません。

(管理業務主任者資格の有効期限)

管理業務主任者資格の有効期限は5年間で、5年ごとに法定講習および管理業務主任者証の書き換えが必要です。管理業務主任者登録を完了したが管理業務主任者証の交付を受けていない人は、管理業務主任者資格者と呼ばれます。登録は違法行為などで取り消されない限り一生有効です。管理業務主任者資格試験の合格実績も、試験時の不正行為などで取り消されない限り、たとえ登録が消除されても一生有効です。

測量

②難易度・試験科目・試験日程などについて

(難易度)

管理業務主任者の合格率は、例年20%強で推移しています。類似点が多いマンション管理士の合格率は平均7、8%、宅地建物取引主任の合格率が平均15%前後であることと比較すると高い合格率だと思われます。しかし、安定している理由は、管理業務主任者の受験者は既に宅地建物の試験に合格している人が多く、宅建の知識にプラスアルファの試験準備で管理業務主任者の試験を受けているので、大勢が合格していると考えられます。ですから、実質的には見かけの合格率よりも難しいと考える必要がありそうです。

(試験科目)

試験科目は、管理事務の委託契約に関すること、管理組合の会計の収入および支出の調停、並びに出納に関すること、建物および付属施設の維持または修繕に関する企画または実施の調整に関すること、マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること、以上の記載の他に管理事務の実施に関することになります。

(試験日程、受験地)

試験日程は、年1回、通常は12月の第1日曜日に行われます。受験地は、札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市です。

国家公務員、航空保安職員

③就職先・仕事の内容・年収などについて

(就職先)

管理業務主任者の就職先は、ビルメンテナンスの会社やマンション管理事業の会社などの管理系の会社が多いようです。マンション管理業界は、建物の老朽化対応のニーズもあり、求人は比較的多い状況にあります。

(仕事の内容)

管理業務主任者の仕事は、マンション管理組合からの管理委託契約を締結する際の重要事項の説明業務など、マンション管理のマネジメント業務を行います。マンション管理組合は、原則としてマンションの専用部分の所有者である区分私有車で構成されていますので、マンションの管理、維持、修繕などについてはマンション管理業者に委託します。そのマンション管理業者の中で中心的にマネジメント業務を行うのが管理業務主任者になります。

(年収など)

管理業務主任者の年収は、平均で300万円から500万円程だと言われています。ただ、管理業務主任者を雇用することは法律で義務付けられていますので、立場が安定していることと、マンションの数が増えるほど管理業務主任者の需要が増えることが考えられます。また、マンションの老朽化に伴って、管理業務主任者の需要が高まることが考えられます。安定性と将来性のプラスアルファが考えられます。

税理士

④管理業務主任者通信講座比較ランキング

第1位 資格のTAC

TACは、管理業務主任者本科生S、宅建受験経験者用の速習本科生、管理業務攻略パック、管理業答パックなど、講座種類が多いことが特長です。また、質問や相談、欠席した場合のフォロー体制が良いので、口コミの評価が高い予備校です。講師陣は実力派が揃っていて、多くの合格者を輩出しています。オリジナルのテキスト教材は、見やすく分かりやすいと受講生に評判のテキストです。

第2位 ユーキャン

ユーキャンの講座は、マンション管理士・管理業務主任者講座です。安い価格で受講できますので、お金をかけずに効率的に学ぶことができる通信講座を探している人にはおすすめの講座であると思います。初めて勉強する人でも、マンション管理士と管理業務主任者のダブル合格が十分狙うことができます。オリジナルのテキストには、イラストや図解があり、見やすく分かりやすいと好評です。

第3位 エル・エー

エル・エーの講座は、管理業務主任者講座です。マンション管理士と管理業務主任者の両方の合格を狙うことができる通信教育です。内容が充実した映像の情報は、いつでも学べますので無駄がなく効率的です。充実した講座内容の割には安い値段ですので、満足感があります。

第4位 LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドの講座は、マンション管理士・管理業務主任者W合格パック、管理業主任者本試験解説講座、管理業務主任者合格パックがあり、多彩なラインアップが揃っています。受講メディアも、WEB・音声DL、WEBなどを利用しています。模試やお得な早期申し込みなどがあり、WEBの受講お試しキャンペーンも行なっています。

第5位 フォーサイト

フォーサイトの講座は、マンション管理士・管理業務主任講座です。DVD講義は質が高いと好評です。専任の講師がテキストの内容を分かりやすく解説しており、テキストに沿って講義が進むにつれて理解が深まります。今までに高い水準の合格率をあげております。

⑤まとめ

リーマンショックなどの不況時には、建築や不動産業界ではリストラなども行われて、大きな影響がありましたが、マンション管理事業などはそれほどの影響もなく、比較的事業が順調に推移してきました。好況の時にそれほどの急激な成長もありませんが、市況が芳しくない時も極端に業績が落ち込まない業界と言えます。管理業務主任者の資格は、比較的安定した業界で重要な役割で活躍でき、状況によっては独立も可能な有望な資格であると考えられます。

tsushinkyouiku8レストランサービス技能士になるための資格や試験とは?

tsushinkyouiku8土地改良換地士になるための資格や試験とは?

関連記事

  1. 紅茶

    紅茶資格人気ランキング

    世界中で愛されている紅茶。古い歴史があり、様々な効能もある紅茶は、日本でもコーヒーとともに人気の飲み…

  2. tsushinkyouiku8

    法務省専門職員

    1.法務省専門職員とは?資格内容や受験資格を知ろう!皆さんは法務省専門職員をご存知ですか?と…

  3. tsushinkyouiku8

    職業訓練指導員になるための資格や試験とは?

    ①職業訓練指導員について(職業訓練指導員とは)職業訓練指導員は、公共職業訓練や認定職業訓…

  4. 音楽療法

    音楽療法インストラクター認定試験口コミ評判

    音楽療法インストラクター認定試験の口コミと評判をまとめてご紹介しています。音楽療法インストラクターは…

  5. tsushinkyouiku8

    就職に役立つ資格

    資格を取得すると、就職に有利になります。無資格の人は、どうしても企業側に敬遠されてしまいます。…

  6. tsushinkyouiku8

    言語聴覚士になるための資格や試験とは?

    ①言語聴覚士について(言語聴覚士とは)言語聴覚士は、言葉によるコミュニケーションに問題が…

  7. tsushinkyouiku8

    自宅でできる初心者にも優しい通信教育

    長時間家から出る事が出来ない人や、勉強してみたいことがあるけれど近場で教えてくれるスクールがなくて困…

  8. キャンドル

    キャンドル資格人気ランキング

    ロウソクの揺れる炎を見ていると自然と心が癒され、穏やかな気分になります。キャンドルを入浴や食事など生…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ