着物着付け方資格人気資格徹底比較

着物は日本古来からある民族衣装であり、その着こなしや柄の選定に至るまで、非常に細かなしきたりのあるものです。古い世代の人も若い人も、着物が魅力的に映る反面、その作法や知識がないために敷居の高いものとなっている経緯が見受けられます。こうした背景から、着物の専門家というのは非常に重宝されており、着物にかかわる資格というのも多数存在します。ここではそんな着物の資格を徹底比較形式でご紹介していきます。

★:着物マイスター

着物マイスターは、着物や付属品の種類、実際の着こなし、選び方などの知識を幅広く習得している人を認定する技術です。古くから日本の伝統衣装として親しまれてきた着物の歴史を紐解きながら、その正式な装いの仕方を学ぶことは、日本人としても非常に自国を知る大切なものであり、同時に自ら着物の装いができるようになることで、さまざまな晴れのイベントに、積極的に着物を着用できる技術を身につけることでもあります。略式、正式と用途を問わず、日常的に着物を着用できる技術が身につけば、それを他の人に伝えることも出来るようになるため、とても人間としての幅が広がります。普段から着物に興味を持っている方はもちろんのこと、呉服店やデパートの服飾、アパレル関係に勤めている方にとっては、非常にビジネスチャンスになりえるスキルの習得といえるでしょう。
資格取得後はマイスターとして、その細かな技術を実際に活用して自分自身をより魅力的に見せたり、身につけた技術を他の人に伝えるために講演やカルチャースクールで教室をもつといった未来を描くことも出来ます。着物を使って、仕事で生計を立てたい人にとっては非常に有益な資格です。

:着付け方インストラクター

着付け方インストラクターは、作法の難しい着物の着付けについて正確な知識を持ち合わせており、また実際に着付けを行う十分に卓越した技量があることを認定する資格です。着物に関する着付けの基礎や物品の使い方だけでなく、着物の種類や選定方法、また歴史を学びながら現在のトレンドを踏まえた、時代にマッチした着付けを実践し、そして教えることが出来るようになるため、大変実務的な側面のある資格といえます。普段からファッション関係で勤めて採寸などを行っている方、美容師の方などにとっては、まさに新しく着物のサービスを始めるためには非常に良い内容となっています。
資格取得後は、自宅で実際に着付け教室を開催し、生徒さんを取ったりすることができる一方で、普段の仕事と結びつけて更なるビジネスチャンスやキャリアアップを図ることも出来ます。インストラクター資格なので、実際に着付けを必要としている方の役に立て、自分自身の教える腕も磨ける伝ができるなど、幅が広がることは間違いありません。

:着付け技能検定

着付け技能教室は、日本の着物を正しく着用するための着付けを正確に行える技能を保持している人材を認定するものです。着物と一口によっても、その形態やデザイン、色彩によって、使えるTPOが決まっており、着物の本体と襦袢、そして帯の色に至るまで厳しい規定があります。こうしたルールを理解したうえで適切な着付けが可能なことは、自分自身であっても、友人であっても、とてもメリットのあることは言うまでもないでしょう。特にこの資格は誰でも受けることができる国家検定ですから、その効力も絶大です。
資格取得後は、改めて着付け技能士として、明確に技術を国に認められたことになりますから、大いに活動ができます。自宅でその技能をさまざまな対象者に提供することも出来ますし、一方でカルチャースクールなどで大人数を相手に教えたり、講演で日本文化の奥深さと共に、着付けを広めていくことも出来ます。普段から着物を取り扱っている人、服飾関係に従事している人には、ビジネスとのつながりもできて一石二鳥ですね。

:きものコンサルタント

きものコンサルタントは、着物の歴史やその場面に応じた役割、実際の着付けの技術を基礎として、美しい日本の文化の「心」を伝えていくことのできる人材を認定するものです。特に近年外国人の旅行者が増加していることもあり、日本ならではの着物をはじめとした文化はかなり注目されています。日本人である私たちが、日本の伝統衣装としての着物を正しく着こなすことができ、文化を伝えていくことができれば、それだけでかなり大きな価値を持っているといえるでしょう。普段から多くの人とかかわりがある人、着物や日本文化が好きという人にとっては、とてもうってつけの資格です。
資格取得後はコンサルタントという名称を名乗ることができ、おおくの旅行者や相談者の着付けを行うと共に、幅広い着物の文化を教えることができ、日本文化を継承していくことができます。単純に服飾関係の人でなくても、老舗に勤める人にとってはちょっとしたときに役に立ち、教養があると見られるため、お勧めです。

:着付け師

着付け師は、着物を着たいと考えている人に、短時間で美しく着付けを行うことができる技術を認定された人に与えられる資格です。普段よく写真館や呉服店などで見かける着付け師と名乗る人は、無資格なことも多いですが、この着付け師を持っていることもあります。与えられた状況の中で、より美しく、よりその人に適した着付けを行うことを求められますので、センスと知識、経験の積み重ねが物をいう仕事でもあります。昔から女性が主に着付けの介助をしていたこともあり、女性でこの資格を持っている人は大勢おり、一度身に着けると一生の技術となることからも重宝されています。
資格取得後は、多くの施設で着付け師兼スタッフとして働くことができるほか、自宅にて個人でお客さんをとって着付けを行うといった形態もできるため、幅広いビジネスチャンスがあるでしょう。
着物着付け方資格取得通信教育講座着物着付け方資格取得通信教育講座

前のページ

次のページ

関連記事

  1. コールド・プロセスソープ手作り石鹸

    コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

    ボディソープやハンドソープなど液体の洗浄液が出回っています。ボトルに入って使いやすいためでしょう。し…

  2. 福祉

    福祉資格人気資格徹底比較

    高齢化社会となった現在、自宅や病院などで介護を必要としている人が増加する一方で、介護やサポート、相談…

  3. 薬膳漢方

    漢方薬膳資格人気資格徹底比較

    中国の伝統医学をルーツに生まれた漢方と薬膳。人間が本来持っている自然治癒力を高め、同時に病気の予防を…

  4. ニードルフェルト羊毛

    ニードルフェルトデザイナー口コミ評判

    ニードルフエルト?手芸のひとつとして人気があるニードルフエルトですが、もうひとつ別の意味としても…

  5. つぼ

    つぼトレーナー認定試験口コミ評判

    体中につぼ(経穴)という箇所がたくさんあります。つぼがある箇所の多くは、重要な神経や血管、筋走行上に…

  6. 西洋占星術ホロスコープ

    西洋占星術資格人気資格徹底比較

    西洋占星術とは、星や惑星の位置と周期をホロスコープという円形の図を作成し分析することで、自分の運命や…

  7. 猫

    猫資格人気資格徹底比較

    晩婚化、少子化が進む現代では、人々の暮らしにペットが大きな存在を占めるようになってきました。中でも注…

  8. tsushinkyouiku8

    インターネット実務検定試験とは何か?

    1.インターネット実務検定試験インターネット実務検定試験とは、インターネット実務検定協会が実施し…

PAGE TOP
ツールバーへスキップ