消防官

1.消防官とは?その資格内容や受験資格を知ろう!

消防官というよりは、消防士のほうが、どこか親近感がわきますよね?
私たち国民を、火災などから救助などをしてくれる公務員ですね。
さて、ここで質問です。消防官と消防士の名前の違いの意味をご存知ですか?

消防官というのは、消防士の俗称として使われる名前であり、消防官というのは
あまり、ユースフルな名前ではないため使われにくい傾向にありますね。

消防士というのが、消防吏員によって定められた最も下位の階級のことで、
警察官に例えると巡査と同じ階級になります。

消防官というのは、使わずに消防士と使うのが無難ですし、
多くの方が消防士として使うので、そっちに統一するほうが良いかもしれませんね。
それは各個人次第ということにしておきましょう。

ここからは消防官に統一してご紹介させていただきますね。
消防官というのは、過酷な訓練を積み、市民を守るために体作りをするのはもちろんですが、
時には、死の危険も伴う仕事もありますので、その部分はよく知っておいてください。

さて、それでは消防官の資格内容や受験資格、年収をご紹介していきましょう!

2.消防官とは?

消防官は、地方自治体の消防本部や消防署に所属し、火災の消火や救急によって、人々の安全を守る仕事です。

消防士は「消火」、「救助」、「救急」、「防災」、「予防」の5つの活動が主な任務となります。

火災や震災から国民の生活を守り、財産や平和な生活と安全を守ることを
職務とする公務員で、消防官として採用されると、全寮制の消防学校に入校し、
9~12ヵ月程度の期間、教育を受けることになります。

受験資格

Ⅰ類

1.受験年の4月1日で22歳以上30歳未満の者。
2.21歳以下の大学卒業者及び卒業見込みの者。

●Ⅱ類・・・・受験年の4月1日で20歳以上30歳未満の者。
●Ⅲ類・・・・受験年の4月1日で18歳以上22歳未満の者。
●専門系

  1. 受験年の4月1日で22歳以上30歳未満の者で大学卒業者。
  2. 21歳以下の大学卒業者及び卒業見込みの者。

●Ⅲ類事務・・・・受験年の4月1日で18歳以上22歳未満の者。

●その他身体基準

  • 身長・・・・160cm以上
  • 体重・・・・50kg以上
  • 握力・・・・40kg以上
  • 胸囲・・・・身長の概ね1/2以上
  • 聴力・・・・正常であること
  • 肺活量・・・・3,000cc以上
  • 視力・・・・裸眼視力0.3以上で色覚正常

※以下に該当する方は受験できません。

  1. 日本国籍を有しない人
  2. 地方公務員法第16 条の欠格条項(※)に該当する人(受験申込書裏面参照)
  3. 現在、東京消防庁の職員である人

※民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149 号)附則第3条第3項の
規定により従前の例によることとされる準禁治産者を含む。

3.消防官専門学校・大学徹底比較

★大阪社会体育専門学校

消防官、警察官といった公務員に目標を絞ることにより
試験対策を万全にすることに加え、体力作りも行っていきます。

そのため、この専門学校の卒業生は消防官や警察官の
割合が非常に多くなっています。

大原簿記法律専門学校

全国に支部を多く設ける大原簿記は公務員試験合格の名門として
テレビCMでも話題となってきましたね。

消防官合格の為に試験対策を十分に行い、出題傾向から予測した
カリキュラムも非常に充実しております。

東京法律専門学校

消防官・自衛官・警察官などの多くの公務員試験合格を目指せる専門学校です。
授業としては6~8人でのグループ学習になる為、お互いに力を合わせながら
高めあえる形が非常に人気となっております。

奨学金制度も充実しており、昨年も多くの公務員を輩出しております。

駿台法律経済&ビジネス専門学校

2年間で確実に公務員試験を合格するため、問題を重要項目に絞りながら、
少人数制の授業により、個人の学力アップを目指します。

この学校は何よりも少人数制による個人の苦手克服や長所アップに
力を入れているというところが非常に良いところですね。

大原スポーツ公務員専門学校

公務員試験には重要なポイントとなる面接を苦手としないために、
早い段階で面接練習を取り入れております。
非常に高い合格率も誇っており、施設や設備も充実しています。

体力づくりを行いながら、学力・面接力アップが出来ます。

4.消防官になるために

消防官になるには、根気強さ・体力などなど多くのことが必要になってきますが、
それは、続けていくうちに培われていくものでもあります。

しかし、学力に関してはそうはいきません。いかに努力したかによって
全く異なってきますので、日々の努力が絶対に必要になるわけです。

誰もが最初からできたわけではありません。偉そうに何かを言ってくる人だって
最初は出来なかったのです。しかし、見返してやろう!という気持ちが強い
そんな人たちがどんどん成長していくわけですね。

競争社会の上では絶対に必要な気持ちです。
毎日の努力が自分を救ってくれるのです!ぜひ頑張りましょう!

tsushinkyouiku8視能訓練士になるための資格や試験とは?

tsushinkyouiku8登録販売者になるための資格や試験とは?

関連記事

  1. キャンドル

    キャンドル資格人気資格徹底比較

    ロウソクの揺れる炎を見ていると自然と心が癒され、穏やかな気分になります。キャンドルを入浴や食事など生…

  2. ウオーキング資格

    スポーツ運動資格人気資格徹底比較

    年齢層に関わらず健康に関心があり、健康増進やスポーツ、生活習慣病の予防などを正しい知識を身に付けた上…

  3. 掃除

    ハウスクリーニング掃除資格人気資格徹底比較

    自宅や会社に出向いて掃除を請け負うハウスクリーニングは、忙しくて十分に掃除ができない家庭や、掃除が苦…

  4. つぼ

    美容つぼマイスター認定試験口コミ評判

    体中につぼ(経穴)という箇所がたくさんあります。つぼがある箇所の多くは、重要な神経や血管、筋走行上に…

  5. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気資格徹底比較

    リフレクソロジーは現代人にとって、とても重要なものとなっています。人を癒すのはもちろん、健康にも美容…

  6. 音楽療法

    音楽資格人気資格徹底比較

    音楽はステレオやヘッドフォンなどでじっくり聴くばかりでなく、様々な場所でのBGMやコマーシャルなど私…

  7. デザイナー

    インテリアデザイナー認定試験口コミ評判

    インテリアデザイナー認定試験の口コミと評判を軸に、役立つ情報をまとめてご紹介しています。インテリアデ…

  8. tsushinkyouiku8

    自宅でできる初心者にも優しい通信教育

    長時間家から出る事が出来ない人や、勉強してみたいことがあるけれど近場で教えてくれるスクールがなくて困…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ