文化庁発掘調査研究員

1.文化庁発掘調査研究員とは?その資格内容や受験資格を知ろう!

文化庁発掘調査研究員!?なんだそれは!?と思ったでしょう!
間違いなく多くの方がそう感じたはずです。それでいいんです。

そのほうが興味がわいてきませんか?
なにをするんだ!?と想像しながら考えていくと余計に興味が
出てきますので、ぜひ予想しながら今回のまとめを見ていってくださいね!

とはいっても、文化庁発掘調査研究員と聞いても一体何をするのか
想像すらできないですよね?管理人としましても、それが普通だと思います。

名前の中にある、発掘という言葉から、何かを発掘する研究員という感じ?
と考えてみてもらえれば十分ではないでしょうか。

それは、化石?それとも遺跡か何か?となってくるとは思いますが、
文化庁とまで言うのですから、文化遺産などに関係してくる・・・と連想
していけば、遺跡かな?となってきますよね?

どうでしょうか!興味がわいてきませんか!?
今までに発見されなかった遺跡を発掘する仕事!?そんなものが
あったとは知る由もなかったですよね!?

さて、そんな方々のために、今回は文化庁発掘調査研究員について
資格内容や受験資格など、さらには給料についてもご紹介していきましょう!

2.文化庁発掘調査研究員とは?

文化庁発掘調査研究員というのは、重要かつ発見されていない遺跡を発掘調査を
する研究員のことを指しています。

この研究員たちが世界文化遺産などを探し当てる日が
来るのかもしれませんね。

受験資格

受験年の4月1日現在、22歳以上34歳未満の者。

受験資格は以上のみなのですが、この試験は、欠員が出たときのみ
補充という形で行うので、試験は毎年行われないようになっております。

3.文化庁発掘調査研究員 勉強法ランキング

1位タイ 考古学を勉強する

この試験には考古学が一次試験として必要になってきますので、

書店などで、買い求めるなどをして考古学についてしっかりと
勉強してから望むことをお勧めします。

1位タイ 日本古代史を勉強する

考古学と同じように、日本古代史も一次試験として出題されますので、
こちらも書店で買い求めるなどをして学ぶ必要があります。
この二つを勉強せずに合格するというのは不可能だと思っておきましょう。

3位 英語を勉強する

この資格を持ち、文化庁発掘調査研究員となった暁には、外国にも
出たりしますので、外国語(英語)を確実に話せる必要があります。

4位 面接練習をする

面接練習は二次試験の大難題です。
面接は非常に大切な試験となっております。
自分の長所や、いかせるポイントなどをまとめてうまく伝えられるように
練習を重ねておきましょう。

4.文化庁発掘調査研究員になるために

この資格を取るためには、考古学や日本古代史といった難易度の高い
知識が必要になってきます。生半可な気持ちでは頭に入れることは不可能でしょう。

そして、何よりも大事なのが欠員補充という形でしか試験が開催されないという
形式ですので、チャンスを狙っているという方は必ずチェックをしておきましょう。

さて、ここで年収の話なのですが、だいたい300万円程度が相場と言われていますが、
この仕事ではお金よりも考古学が好きな方が、どこよりも考古学の世界に踏み入れること、
学ぶことが貴重な経験としてあるのですね。

興味があるという方は絶対にチャンスを逃さずに日々勉強を頑張っていきましょう!

通信教育の講座  通信教育の講座

tsushinkyouiku8登録販売者になるための資格や試験とは?

tsushinkyouiku8中小企業診断士になるための資格や試験とは?

関連記事

  1. カクテルソムリエ認定試験口コミ評判

    数種類のお酒を混ぜ合わせ、様々な味のお酒を作るカクテル。今、老略男女問わず人気のお酒として定着しまし…

  2. ファスティングダイエットアドバイザー口コミ評判

    みなさんは、ファスティングダイエットに関する知識をお持ちでしょうか?ファスティングダイエットとは、一…

  3. ベランダ菜園

    家庭菜園インストラクター口コミ評判

    大人になってからも勉強したい、さりげなく「資格持ってますから」と言いたい、そんなあなたにはぴったりの…

  4. 掃除

    ハウスクリーニングアドバイザー認定試験口コミ評判

    ハウスクリーニングアドバイザー認定試験の口コミと評判をまとめてご紹介しています。ハウスクリーニングア…

  5. カラーセラピー

    カラーセラピー認定試験口コミ評判

    カラーセラピー認定試験の口コミと評判を詳しくまとめています。人気のカラーセラピー認定試験ですが、カラ…

  6. tsushinkyouiku8

    通信教育で資格を取ろう

    通信教育の最大のメリットは、自宅に居ながら資格が取れるという点でしょう。日中は仕事をしていてなかなか…

  7. 和食

    日本料理インストラクター口コミ評判

    世界遺産に日本料理である和食が登録され、世界的にも日本料理の知名度と評価が上がってきました。そして2…

  8. ドライフルーツ

    ドライフルーツ製法インストラクター口コミ評判

    乾いた食材、干物や切干し大根などさまざまあります。栄養がぎゅっと凝縮される、独特の風味が加わる、そう…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ