建築材料インストラクター認定試験口コミ評判

建築材料インストラクター認定試験の口コミと評判をまとめてご紹介しています。建築材料インストラクターの資格では、家の材料だけではなく、商店に適した材料も提案できる能力が求められています。住宅建材のエキスパートとして活躍できるだけではなく、建築講師としても活躍できる資格ですので、是非チェックしてみてください。

建築材料インストラクターとは?

建築材料インストラクターとは、日本インストラクター技術協会が認定試験を行っている資格の一つになります。建築関係の分野において、建材のエキスパートはたくさんいても、それを分かりやすく顧客に説明できる人はあまり多くありません。特に性能維持材に関しては施工する側と依頼する側、双方に理解を得難い部分になります。建築材料インストラクターの資格では、こうした実務に関する説明能力が求められる事になり、各建材の重要性を高め、セールスに結びつけるノウハウを身につける事ができます。資格の性質として、既に建材に詳しい方に需要がある資格ですが、これから建築関係の仕事に携わる予定がある方、また目指している方にもおすすめしやすい資格となっています。

建築材料インストラクターの口コミ評価

建築材料インストラクターは口コミで知られるようになり、建材知識が豊富な方から「取得すべき資格」としてよく紹介されています。建築関係の資格はたくさん用意されているのですが、建材に特化した資格というのはあまり多くはありません。特に建材の性質や特質を相手に理解してもらうための説明が得意な人材は、様々な分野で求められています。そのため建築材料インストラクターの資格を保有する事で、転職や就職に対して有利になるという評価が定着しています。ただ、専門的な知識が必要になり、普段の生活では馴染みの浅い材質の理解・習得も必要になるため、建築材料インストラクターは難易度が高いと評価している声もあります。しかし建築材料インストラクターはテキストや本を参考にする事で、理解が一気に早まるという特徴もあります。あくまでも認定試験ですので、そのための対策がしっかりと用意されているのです。

建築材料インストラクターの試験内容

建築材料インストラクターの試験内容は、各材質に対する理解があるのかを量られる事になります。まずは構造用材。木材やコンクリート等、構造の基本となる材質の説明が求められます。そして次に内外装仕上げ材に関する出題があります。床や屋根に使用する建材の説明が必要になり、最後に性能維持材に関する耐久性と必要性を分かりやすく説明できる能力が求められます。総じて建材の基本とも言える部分が問われる事になるのですが、材料の種類は多岐に渡ります。そのためまずはこの基本を揃えて習得する事がネックになってくるのですが、これは建築材料インストラクターのテキストや本を参考にする事で勉強がしやすくなります。独学で建築材料インストラクターの認定試験を受けている方も多いので、既に建材関係のお仕事をされている方は、人に説明するという事への理解、手順を改めて整理しておくようにしましょう。

建築材料インストラクターになるには

建築材料インストラクターになるためには、日本インストラクター技術協会の認定試験を受ける必要があります。受験料は10,000円でネット申し込みができます。試験は在宅受験で行われます。

tsushinkyouiku8住まいアドバイザー認定試験口コミ評判

ベランダ菜園家庭菜園インストラクター口コミ評判

関連記事

  1. ニードルフェルト羊毛

    ニードルフェルトデザインマスター口コミ評判

    ニードルフエルト?手芸のひとつとして人気があるニードルフエルトですが、もうひとつ別の意味としても…

  2. tsushinkyouiku8

    パソコン整備士とは何か?

    1.パソコン整備士パソコン整備士とは、特定非営利活動法人 パソコン整備士協会が認定している民間資…

  3. カクテル

    カクテルバーテンダー認定試験口コミ評判

    様々なお酒を混ぜ合わして、一つのお酒として飲むカクテルは年齢を問わず人気のお酒です。特に昨今では、テ…

  4. tsushinkyouiku8

    航空従事者

    1.航空従事者とは?その受験内容や年収を知ろう皆さんは航空従事者という資格をご存知ですか?航…

  5. CAD

    CAD資格人気資格徹底比較

    CADとは、コンピュータ・エイディッド・デザイン(computer aided design)の略で…

  6. ワインソムリエ

    ワイン資格人気資格徹底比較

    自分で選んだこだわりのワインを楽しむという方が増えています。ワインは老若男女を問わず大変人気があり、…

  7. tsushinkyouiku8

    保育士

    1.保育士とは?その資格内容や受験資格を知ろう!最後に年収も保育士をご存知でしょうか?保育士はお…

  8. tsushinkyouiku8

    自宅でできるアーキテクトラーニング通信教育

    アーキテクトラーニングはデザインや建築関係に興味をもたれている方にとてもおすすめの通信教育です。…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ