土地区画整理士になるための資格や試験とは?

①土地区画整理士について

(土地区画整理士とは)

土地区画整理士は、土地区画整理事業が円滑に進められるように、専門的知識の維持向上を図る目的で、国土交通大臣が行う技術検定に合格した人を指します。公平な立場で、土地提供者間の利害を調整する専門家で、事業の推進について中心的な役割を担うことが期待されています。

(土地区画整理士の受験資格)

土地区画整理士を受験するためには、受験資格が必要になります。受験資格は、大学卒業後、実務経験が指定学科は1年以上、指定学科以外は3年以上です。短期大学、高等専門学校は卒業後、実務経験が指定学科は2年以上、指定学科以外は4年以上です。高等学校は、卒業後、実務経験が指定学科は3年以上、指定学科以外は5年以上です。不動産鑑定士、不動産鑑定士補は、実務経験が2年以上です。その他は、実務経験が8年以上です。指定学科とは農業土木、鉱山土木、森林土木、砂防、緑地および造園に関する学科を含む土木工学のほか、都市工学、衛生工学、交通工学、建築学、法律学、経済学、奨学、経営学および地理学に関する学科を言います。実務経験年数は、土地区画整理法に定めるところに従って行われる事業の施行または推進にかかわる実務に従事した期間の合計年数です。

(土地区画整理士の資格の概要)

土地区画整理士の資格は、土地区画整理法に基づいて土地区画整理事業がスムーズに進むように、事業に関する専門的知識の維持向上をはかることを目的に、国土交通大臣が行う技術検定による資格です。資格を持つ土地区画整理士は、土地区画整理法に基づいて、土地区画整理事業が円滑に実施されるように、公平な立場で土地提供者間の利害を調整することなどを行います。また、道路、公園、宅地などの区画整理も、土地区画整理事業のスペシャリストとして行います。

測量

② 難易度・試験科目・試験日程などについて

(難易度)

土地区画整理士の難易度は、国家資格の中では普通のレベルです。近年の合格率は、学科が52%程度で実地が43%程度です。土地区画整理士は、始業の資格というよりも技術検定試験の要素が強く、合格率は高いと言えます。しかし、実務経験が必要ですので、取得には長い年月を要します。また、試験は付け焼刃の知識では対応できませんので、できるだけ多くの過去問を繰り返し学び、しっかり準備をすることが大事です。

(試験科目)

試験科目は、学科試験は土地区画整理事業総論、換地計画、土地評価、法規が行われ、実地試験は換地計画が行われます。

(試験日、受験地)

試験は9月に実施されます。受験地は、東京都、名古屋市、大阪市、福岡市です。

③就職先・仕事の内容・年収などについて

(就職先)

土地区画整理士の資格は、公共団体や建設業、不動産業などの専門業者に有効な資格です。それで、土地区画整理事務所や建設コンサルタント会社などが主な就職先になります。ただ最近は、都市開発や環境整備に対する社会的なニーズが高まってきており、注目されるようになってきています。

(仕事の内容)

土地区画整理士の仕事内容は、土地区画整理事業に伴う土地提供者間の利害関係を公正な立場で調整して、道路や公園、宅地などの区画整理事業を円滑に進めます。都市計画、農地、住宅などへの換地は永続的な業務であり、将来的になくなることはない仕事であると考えられます。

(年収など)

土地区画整理士の平均年収は、建設会社や大手ゼネコンなどの求人募集などから概算すると、およそ600万円前後と考えられます。

国家公務員、防衛省職員

④資格難易度2016年版

Sランク・・・特に難しい

<上位>司法試験、技術士(総合技術監理部門)、建築構造士、構造設計一級建築士、設備設計、一級建築士、空間情報総括管理技術者、認定司法書士、認定経営コンサルタント、認定プロジェクトマネジャー、認定指導医師、公認システム監査人

<中位>技術士、公認会計士、不動産鑑定士、アクチュアリー、税理士、システムアナリスト他

<下位>原子炉主任技術者、司法書士、弁理士、システムアーキテクト、認定情報技術者他

Aランク・・・非常に難しい

<上位>医師、二級総合無線通信士、中小企業診断士、土地家屋調査士、土地改良換地士、マンション管理士、

航空管制官、一級土木工事施工管理技士、社会保険労務士、行政書士他

<中位> 通訳案内士、環境計量士、労働安全コンサルタント、ソフトウェア開発技術者他

<下位> 第三種電気主任技術者、実用英語技能検定一級、簿記検定一級、証券アナリスト他

Bランク・・・難しい

<上位> 土地区画整理士、社会福祉士、管理栄養士、宅地建物取引士、保育士、二級建築士他

<中位> 管理業務主任者、宅地建物取引員、丙種ガス主任技術者、基本情報技術者他

<下位> 毒物劇物取扱責任者、木造建築士、海事代理士、経理実務士他

Cランク・・・少し難しい

<上位> 保健師、助産師、精神保健福祉士、看護師、理学療法士、義肢装具士、視能訓練士他

<中位> ホームヘルパー一級、准看護師、歯科衛生士、歯科技工士、救急救命士他

<下位> 調理師、栄養士、整体師、第一種衛生管理者、第一種証券外務員他

Dランク・・・一般的

<上位> 情報活用検定一級、全商英語検定一級、医療秘書管理実務士一級他

<中位> ITパスポート、介護職員初任者、秘書検定二級、介護事務管理士他

<下位> 実用英語技能三級、日商簿記検定三級、販売士三級他

Eランク・・・易しい

第二種衛生管理者、第二種外務員、日商簿記四級他

*土地区画整理士はBランクの上位にランクされています。

 ⑤まとめ

土地区画整理士の仕事は土地区画整理法に基づいて行われ、区画整理事業のスペシャリストとして公平な立場で業務を遂行することが求められます。区画整理事業は必ず必要な事であり、土地区画整理士の仕事は将来的にもなくなることがない安定した仕事であると言えます。近年は、以前からの区画整理事業に加えて、都市開発や環境整備の需要が更に高くなってきていますので、土地区画整理士の資格も注目されるようになってきています。

通信教育の講座  通信教育の講座

tsushinkyouiku8自衛隊一般曹候補生

tsushinkyouiku8皇宮護衛官

関連記事

  1. 食育

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

    みなさん、管理健康栄養についての知識はお持ちでしょうか?食事をとる時、ついつい好きな物だけ食…

  2. tsushinkyouiku8

    魅力的な講座が満載の通信教育で学びを得る

    今はいろいろなことが通信教育で学ぶことができます。自分の意思さえ強ければ高額な料金を払って通学をしな…

  3. 美ヨガライフインストラクター口コミ評判

    みなさん、美ヨガライフに関する知識をお持ちでしょうか?ヨガは、基礎代謝アップやホルモンバランスの調整…

  4. 盆栽

    苔玉作りインストラクター口コミ評判

    ずっと昔にNHK教育で特集されて以来、若い女性たちから年輩の方々まで根強い人気の苔玉。プランターでな…

  5. ファスティングインストラクター口コミ評判

    みなさん、ファスティングダイエットに関する知識をお持ちでしょうか?ファスティングダイエットは、断食を…

  6. 収納マイスター認定試験口コミ評判

    収納マイスター認定試験の口コミと評判をまとめてご紹介しています。一時期は主婦層から人気のあった資格な…

  7. ビジネスマネジメント

    ストレスケアマネージメント口コミ評判

    ストレスはあらゆることへの原因になります。免疫力が落ちて風邪をひきやすくなったり、なんだか気分が晴れ…

  8. tsushinkyouiku8

    土地改良換地士になるための資格や試験とは?

    ①土地改良換地士について(土地改良換地士とは)土地改良換地士は、土地改良法に基づいて、農…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ