和食エキスパート口コミ評判

世界遺産に認定された和食は今、外国人にも注目されているのはもちろんのこと、和食から離れていた日本人にも改めて見直されています。そんな流行りに関係なく和食にずっと凝っていて、プロ顔負けと自負するあなた、和食のエキスパートとして自宅で、またはカルチャースクールで講師活動してみませんか。

和食エキスパートって?

エキスパートつまり熟達者、プロとは違います。が、教えるにたる知識や技術、技能がある人であれば、それがたとえプロの料理人でなくても教わりたいですよね。第一プロの料理人は、実際にお客様に和食を提供するのが仕事ですから、教える側にはなかなかなりません。

昔であれば、料理自慢のおばあちゃんが近所にいました。だしのこと、道具の扱い方、ちょっとしたコツなどについて実践的に教えてくれたかもしれません。でも最近ではそういったことは少なくなりました、残念ながら。

でもだからといって、そのニーズがなくなっているわけではありませんね。その証拠にお料理番組でも和食の紹介は相変わらず人気です。日本に住む外国人も、自国の料理も作るでしょうが、和食を作りたい、覚えたいという人は多いのです。

和食は季節を反映してといったところもありますし、なんといっても低カロリーでヘルシーですから、誰もが習いたがる魅力があるのでしょうね。

エキスパートの証明は、日本安全食料料理協会です

いざ教えようと思ったときに、自分の持つ技術や技能、知識は証明する資格があるとよいですね。ただのお料理じょうずとは違いますというところをぜひ証明したいものです。もちろんそれ相応の勉強をしてからですが。

日本安全食料料理協会では、和食エキスパートとして一定のレベルにあることを認定します。認定校の審査も行っている協会なので安心です。

試験にはどんなことが出るの?

和食の基本であるだしの種類や取り方、和包丁などの道具の種類、代表的な和食である煮物の関する知識などを問われます。客観的な知識として試験問題として問われることによって、自分の知っていること、やってきたことを見直し、自分自身のレベル向上にもつながります。

世界遺産に選ばれた理由も出るかもしれませんね。少しご紹介します。

①新鮮な食材を使い、その持ち味を大事にしていること
和食はまず材料選びからと言われ、新鮮な魚の見分け方なども話題になるように、食材の新鮮さを最重要としています。和食の味つけは薄めで繊細ですから、材料そのもの味に大きく左右されるからです。栄養に優れた新鮮な材料を使い、薄味にすることが長寿にもつながっているのでしょう。

②栄養バランスがよく、ヘルシーであること
「一汁三菜」という食事の形は、バランスのよい栄養をとることにつながります。いろいろな食材をいろいろな味付け、調理方法でとることにより、満足感も得られ、食べ過ぎず済みます。世界でも問題になっている肥満防止にも役立ちます。

③季節や自然を表現していること
和食は季節感を大事にします。日本は季節があるので季節ごとに食材が変わることももちろんですが、その季節によって変わる体調にも気を遣った味付けがされています。味噌汁ひとつとっても、季節によって使う味噌の種類や濃さを調節するのです。

また飾り付けや器にも季節が感じられるもの選びます。見て感じることも含めて料理を楽しむことを大切にしているのです。

④年中行事とのかかわりが深い
正月や祭りなどの行事に必ずつきものの決まった料理というものがあります。そして自然の恵みである食を皆でいただきながら、家族や地域の絆を深めることにも役立ってきたのです。こういった側面も世界遺産に選ばれた無形文化遺産に選ばれた理由です。

こんな素晴らしい和食を皆に、世界に伝える一端を担うのが和食エキスパートです。
和食  和食

ドライフルーツドライフルーツセレクター口コミ評判

建築模型・住宅模型実践建築模型認定試験口コミ評判

関連記事

  1. tsushinkyouiku8

    建築材料インストラクター認定試験口コミ評判

    建築材料インストラクター認定試験の口コミと評判をまとめてご紹介しています。建築材料インストラクターの…

  2. お菓子資格人気ランキング

    お菓子作りは簡単なものから難しいものまで作るものによって幅広く楽しむことができて、大人でも子どもでも…

  3. 夢占い

    夢占い資格人気ランキング

    普段占いに興味なく、信じない方でも夢で不吉な内容を見たらつい不安になってしまいますよね。夢は自分の見…

  4. tsushinkyouiku8

    社会保険労務士になるための資格や試験とは?

    ①社会保険労務士について(社会保険労務士とは)社会保険労務士は、労働関係法令や社会保障法…

  5. tsushinkyouiku8

    保育士

    1.保育士とは?その資格内容や受験資格を知ろう!最後に年収も保育士をご存知でしょうか?保育士はお…

  6. tsushinkyouiku8

    航空管制官

    1.航空管制官とは?その受験資格や内容、年収はいったい?航空管制官とはいったいどのような資格なの…

  7. カクテル

    カクテルソムリエ認定試験口コミ評判

    数種類のお酒を混ぜ合わせ、様々な味のお酒を作るカクテル。今、老略男女問わず人気のお酒として定着しまし…

  8. tsushinkyouiku8

    通信教育ならアーキテクトラーニング

    今の仕事よりも他にやってみたい仕事がある、そのための資格取得に必要な知識・スキルを身に付けたいけれど…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ