公認情報セキュリティマネージャー(CISM)とは何か?

1.公認情報セキュリティマネージャー(CISM)

公認情報セキュリティマネージャー(CISM)とは、情報システムコントロール協会(ISACA)が認定する、マネージメントレベルにおける情報セキュリティの国際資格です。資格を取得することで、知識と技術、キャリアの向上、そして世界的に認知された専門家グループの一員になることができます。
試験は、6月と9月と12月の年3回、約70カ国180都市で同時に実施されており、日本では東京・名古屋・大阪・福岡、沖縄で行われることとなっています。なお、試験言語は英語、ドイツ語、フランス語などがあり日本語での受験も可能となっていますが、諸般の事情により試験言語が日本語での受験は6月のみとなっていますので注意が必要です。また、受験申請は英語のみとなっています。

2.難易度・就職・仕事の内容について

合格率は公表されていません。
おもな就職先としてはIT関連企業、セキュリティ専門会社などです。
仕事の内容は、企業や団体等での情報セキュリティプログラムに係る、マネージメント、設計、監督などです。

3.受験資格・試験内容・合格基準について

受験資格は、情報セキュリティ管理の専門家として5年以上の経験が必要です。
試験内容は以下のとおりです。


・情報セキュリティのガバナンス
情報セキュリティガバナンスのフレームワークおよび支持プロセスを確立し維持して、確実に情報セキュリティ戦略が組織の目標・目的と調和し、情報リスクが適切に管理され、プログラム、リソースが責任を持って管理されるようにすることについて
・情報リスクの管理とコンプライアンス
情報リスクを許容できるレベルまで管理を行い、組織の事業要件とコンプライアンス要件を満たすことについて
・情報セキュリティプログラムの開発と管理
情報セキュリティ戦略と調和する情報セキュリティプログラムを確立し管理することについて
・情報セキュリティのインシデントの管理
情報セキュリティのインシデントの検知・調査・対応・復旧を行う能力の計画、確立、および管理を行い、ビジネスへの影響を最小限にとどめることについて


合格基準については、200点~800点までのスケールドスコアで450点以上となっています。

4.人気書籍徹底比較

★公認情報セキュリティマネージャー(CISM)レビューマニュアル

主催者が発行している公式のマニュアルになります。

2012年CISM 試験サンプル問題・解答・解説集

過去に出題された問題ではなく試験用のサンプル問題集で解答と解説もあります。

2013年CISM 試験サンプル問題・解答・解説集(追補版)

過去に出題された問題ではなく試験用のサンプル問題集で解答と解説もあります。

ISACA Isaca Certificaton CISM

問題集が常に最新の状態を保つために更新サービスがあります。

5.まとめ

合格率は公表されていませんが、実務経験者向けの資格であることから難易度は高そうです。また、合格後も最新の知識と能力を保有していることを証明するために、認定された翌年から継続教育プログラムの実施・報告が義務付けられています。
学習方法としては、主催者公式ホームページにて、主催者が提供しているマニュアル、試験サンプル問題&解答・解説集、データベースの練習問題が紹介されていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。また、その参考書であるマニュアルをもとにして、主催者が解説を行う講座が実施されることがあります。時間や場所、人数などに制限がありますが、機会があれば参加してみるのも良いでしょう。なお、ISACA会員になると費用は割引があり、さらに早期申込での割引サービスもあります。また、英語で受験する方は、英語版の主催者公式ホームページにて、Terminology Listとして英語の専門用語の日本語訳一覧が提供されていますので、利用してみてはいかがでしょうか。

tsushinkyouiku8公認情報システム監査人(CISA)とは何か?

tsushinkyouiku8情報システム・コンサルタント資格認定試験とは何か?

関連記事

  1. ヨーグルト講座

    ヨーグルト食品アドバイザー口コミ評判

    みなさん、ヨーグルト食品アドバイザーに関する知識をお持ちでしょうか?就労時間やストレスが問題視されて…

  2. 建築模型・住宅模型

    建築模型・住宅模型資格人気資格徹底比較

    建築模型・住宅模型とは、建築物の完成予想模型のことで、2次元の図面を立体的にしたものです。完成イメー…

  3. パワーストーン天然石

    占い資格人気資格徹底比較

    占いは、毎日の生活を送る上で、または、人生のターニングポイントにおいて、選択のヒントやきっかけを与え…

  4. tsushinkyouiku8

    チャレンジしたいことがあるなら、通信教育に注目してみよう。

    目標があり、その目標に向かってチャレンジしていく時に、資格や知識などが必要などが必要になる場合もあり…

  5. tsushinkyouiku8

    気軽に学べる通信教育

    最近、待機児童の問題がクローズアップされています。子どもを預けて働きたいのに、子どもを預ける場所…

  6. tsushinkyouiku8

    公認情報システム監査人(CISA)とは何か?

    1.公認情報システム監査人(CISA)公認情報システム監査人(CISA)とは、情報システムの監査…

  7. インド料理資格人気資格徹底比較

    インド料理というとやっぱり思い出すのはカレーですよね。スパイスがたっぷり入ったカレーはご飯にもナンに…

  8. tsushinkyouiku8

    作業療法士になるための資格や試験とは?

    ①作業療法士について(作業療法士とは)作業療法士は厚生労働大臣の免許を取得して、リハビリ…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ