マクロビ資格人気ランキング

海外セレブ達も食生活に取り入れていることで有名な「マクロビ」は、日本人の桜沢如一(さくらざわ・ゆきかず)によって提唱された、玄米採食で健康を取り戻そうとする食のスタイルです。

穀物や野菜を中心とした、いわば伝統的な和食スタイルの食餌に変えることで、自然と調和した健康な暮らしを実現する考え方です。

このマクロビには、世界中から注目が集まり、日本でも知識を持っている人の雇用需要も急上昇中です。

この記事では中でも注目の5資格「マクロビフード健康インストラクター」「マクロビオティックマイスター」「マクロビオティックセラピスト」「マクロビオティックコンサルタント」「クシマクロビオティックス・コンシェルジュ」についてご紹介します。

1位「マクロビフード健康インストラクター」

マクロビフード健康インストラクターは、「日本インストラクター協会」が主宰している専門資格になります。

マクロビオティックの三大理論「一物全体(食材は丸ごと食べる)」「身土不二(暮らしている土地で取れた食材を食べる)」「陰陽調和(陰(身体を冷やす効果)と陽(身体を暖める効果)のバランスを取る)」を正しく理解し、より実践的な食材の選び方、レシピについて教えることが出来ることを証明できる資格です。

■受験料:「10,000円(消費税込み)」

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れ:インターネットから受験申込(2カ月に一度)→試験期間内までに、回答用紙を返送→「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送で到着

■受験場所:在宅受験

2位「マクロビオティックマイスター」

マクロビオティックの基礎知識、そして実際にマクロビオティック理論を食生活に取り入れる時の注意点やポイントなどより実践的な知識を身に付けている方へ認定される資格です。

まくろびに玄米、雑穀米、発芽玄米、味噌、醤油の効果効能・メリットを理解することができることの証明になり、自宅でマクロビ料理教室を開きたいといった人に最適な資格です。

マクロビオティックマイスターは、「日本安全食料料理協会」が主宰しているマクロビ関連資格になります。

■受験料:「10,000円(消費税込み)」

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れ:インターネットから受験申込(2カ月に一度)→試験期間内までに、回答用紙を返送→「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送で到着

■受験場所:在宅受験

3位「マクロビオティックセラピスト」

非常に注目度の高い食生活スタイルマクロビオティックのスペシャリストを育成するため、「マクロビオティックセラピスト認定試験」が誕生しました。こちらは、「一般財団法人 日本能力開発推進協会」が認定する資格試験になります。

マクロビオティックの基礎理論を知り、様々な病気を防ぎ症状を緩和するための病気とマクロビオティックのかかわり方、などの専門知識と、マクロビオティック食材の効果が高い調理技術などのスキルがあることを証明することが出来ます。

■受験料:「10,000円(消費税込み)」

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れ:インターネットから受験申込(2カ月に一度)→試験期間内までに、回答用紙を返送→「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送で到着

■受験場所:在宅受験

4位「マクロビオティックコンサルタント」

マクロビオティックコンサルタントは、日本最大級のオンライン資格・通信講座ポータル「formie(フォーミー)」が認定する資格です。

身体の冷えやむくみなどの不調、肥満が原因の成人病など、現代人の健康不安を解消する、「玄米菜食」を中心とした食生活「マクロビオティック」のプロフェッショナルが求められる声に応えて生まれた資格です。

マクロビオティック理論の基本、より実践的な具体的な食事やそのレシピまで、広く深く専門家としての知識を有することが証明できます。

■受験に必要な費用:33,000円(消費税込み)

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れ:受験料を郵便局または銀行から入金し、顔写真とともに受験申込書を送付→合否通知は、郵送およびカクテルマイスター協会のホームページ上で発表

■受験場所:最寄りの試験会場

5位「クシマクロビオティックス・コンシェルジュ」

マクロビの提唱者「桜沢如一」が自身の理論の基礎とした、マクロビの元祖ともいうべき「久司道夫」氏のマクロビ理論を「クシマクロビオティックス」と呼びます。「クシマクロビオティックス・コンシェルジュ検定事務局」が主宰する認定資格です。

資格取得後は、クシマクロビオティックス・コンシェルジュ有資格者のためのお仕事紹介制度があり、即収入に結び付けられるところが好評を得ています。

■受験に必要な費用:受講料 60,000円 検定受験料 16,000円 認定料 20,000円 登録料 12,000円

※次年以降、更新料・年会費 10,000円(任意)

まとめ

いかがでしたか?

身体の中から健康を取り戻す食生活スタイルの一つが、日本生まれのマクロビ理論。このマクロビが世界から注目され久しいにもかかわらずマクロビに関する知識を持つスペシャリストが少ないといわれています。

食育、医療現場など、様々な場所でマクロビを取り入れた食生活をサポートするスペシャリストとしての有資格者が必要とされています。ぜひご紹介したマクロビ資格について関心を持ってくだされば幸いです。

通信教育の講座  通信教育の講座

スムージー資格人気ランキング

焼酎資格人気ランキング

関連記事

  1. ドッグトレーニング

    犬のしつけインストラクター口コミ評判

    みなさん、犬のしつけに関する知識をお持ちでしょうか?犬の種類によって違うしつけ、簡単ではあり…

  2. 福祉

    福祉心理カウンセラー認定試験口コミ評判

    心理的な病気で、会社を休みがち、辞めた人がいるというのは珍しくない最近の仕事事情。上に立つ者とし…

  3. tsushinkyouiku8

    登録販売者になるための資格や試験とは?

    ①登録販売者について(登録販売者とは)登録販売者は2009年から施行されている改正薬事法…

  4. ヨーグルト資格人気ランキング

    便秘を解消し、お腹の調子を整える整腸効果のほかにも、花粉症などのアレルギー症状を抑えるなど、私たちの…

  5. tsushinkyouiku8

    歯科衛生士になるための資格や試験とは?

    ①歯科衛生士について(歯科衛生士とは)歯科衛生士は、歯科医師のサポートをする仕事ですが、…

  6. ペットトリミングアドバイザー認定試験口コミ評判

    今、日本はペットブームと言われており、年々、犬や猫などのペットを飼われる方が急増しています。また、そ…

  7. 薬膳漢方

    薬膳調整師 認定試験口コミ評判

    漢方を食事にとりいれた「薬膳」は毎日の食から健康について考え、実行していくので、自分のためだけでなく…

  8. tsushinkyouiku8

    入国警備官

    1.入国警備官とは?資格内容や受験資格などを知ろう!皆さんは入国警備官と聞いて、どのような公務員…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ