エスニック料理資格人気ランキング

エスニックとはそもそも民族的なことを指す英語でしたが、日本では東南アジアや西アジアなどを刺して使われることが多い言葉です。エスニック料理は、タイ、ベトナム、カンボジアなどの東南アジア、アフリカの料理、さらには中南米の料理も幅広く指すことがあるようです。調味料や食材の特徴としては、レモングラスやパクチーなどの独特な味と香りを持つ野菜を多く使っていること、魚やエビを原料とした調味料が多いことなどがあります。
日本ではそれらの料理を総称してエスニック料理といって親しまれてきました。特にタイ料理のトムヤムクンやインドネシア料理のナシゴレンなどは有名で好きな人も多いですよね。最近ではパクチーがブームになっていて、カップラーメンにもエスニックの風味が加わったものが発売されました。
日本でも広く認知されるようになったエスニック料理の魅力をさらに知りたい、より深いエスニック料理の知識を身につけたい、そんな人にオススメの資格を2つご紹介します。

1位 エスニック料理ソムリエ

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み方法 インターネットから。
受験場所 在宅受験
合格基準 70パーセント以上の得点率

こちらの資格は日本安全食料料理協会が主催している資格の一つです。この協会は特に食品に関する資格を数多く主催しています。資格はどれも在宅で受験できるので時間がなくても気軽に挑戦できるのが魅力の一つです。さらに試験は年に6回機会が用意されているので自分の用意ができたタイミングで挑戦できるのもいいですね。
エスニック料理ソムリエは、それぞれの地域の気候や風土、宗教、食文化などの基本的な知識を持っていて他の人に伝えることができる人のことを指します。この資格ではアジア、アフリカ、中南米、北欧といった様々な地域の料理に関する知識を身につけることができるようになっているので、幅広く料理のレパートリーを増やすことができます。料理だけでなくお菓子やお茶の文化も学ぶことになります。
現在、資格に関する知識がなくていきなり試験を受けるのは不安という方は、この試験対策用の通信講座が用意されているのでそれを活用してみましょう。平均して半年間の勉強時間で合格を目指すことができるようになります。

2位 アジア料理インストラクター

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み方法 インターネットから。
受験場所 在宅受験
合格基準 70パーセント以上の得点率

こちらの資格は日本インストラクター技術協会が主催しています。この協会は特定の分野に関して人に教えることができるスキルを持っていることの証明やスキルの向上のために多くの資格を用意しているのが特徴です。料理関係の資格のみでなく幅広い分野で資格試験を行なっています。
それぞれの資格はエスニック料理ソムリエと同様に10000円の受験料と、在宅受験になっているので気軽に挑戦できます。
アジア料理インストラクターは、各地域ごとに異なるレシピや調理方法に関する知識が求められる資格です。出題される地域はアジアのみでなく、北欧やアフリカ、中南米も含まれています。
資格を取得した後には自宅やカルチャースクールで身につけた知識や技術を教えることもできるので今後仕事としてエスニック料理を活用していきたい方におすすめの資格です。
アジア料理インストラクターも、エスニック料理ソムリエと同じように事前に通信講座を受講することができます。両方の資格取得を目指すことができる講座もあるので上手に活用すれば、一気に二つとも資格を取得することも考えられます。

まとめ

エスニック料理は、独特な香辛料やスパイスを使っていることが多くて、一見すると自分で作ったりするのは難しそうでもあります。でも、知識や技術を身につけることができたら、レシピの幅は一気に広がります。資格の取得を通じて楽しくエスニック料理について学びましょう。
エスニック料理資格  エスニック料理資格

中華料理資格人気ランキング

ピラティスピラティス資格人気ランキング

関連記事

  1. 夢占い

    夢占いアドバイザー口コミ評判

    みなさん、普段どういった夢を見ますか?楽しい夢や怖い夢、現実では起きそうにない夢や現実で起き…

  2. デザイナー

    インテリア資格人気ランキング

    最近は年齢を問わず、自分の好みやセンスを生かしたインテリアを楽しむ方が増えてきています。また、インテ…

  3. ヨガ

    美ヨガライフインストラクター口コミ評判

    みなさん、美ヨガライフに関する知識をお持ちでしょうか?ヨガは、基礎代謝アップやホルモンバランスの調整…

  4. tsushinkyouiku8

    通信教育のメリットについて

    様々な勉強法があります、その中でも働きながら勉強したいという強い意志を持っている社会人に人気があるの…

  5. tsushinkyouiku8

    国税専門官

    1.国税専門官とは?資格内容や受験資格などを知ろう!国税専門官とはいったい何なのでしょうか?…

  6. ベランダ菜園

    ベランダ菜園資格人気ランキング

    限られたスペースで野菜作りを楽しめるベランダ菜園を始める人が増えています。畑や庭で育てるよりも必要な…

  7. キャンドル

    キャンドルアドバイザー認定試験口コミ評判

    キャンドルアドバイザー認定試験の口コミと評判を分かりやすくまとめています。キャンドルアドバイザーは仕…

  8. 和食

    和食資格人気ランキング

    和食はヘルシーフードして世界中から注目を集め、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。和食に関する…

通信教育講座情報

通信教育で学ぶ

PAGE TOP
ツールバーへスキップ